シャチョー登場!

トップページ > 2002年 > 03月

« 2002年02月 | 2002年03月 | 2002年04月 »

2002年03月04日

国民性

きのう、おとといと千葉県クラブ対抗テニストーナメントがあったり、ジュニアランク戦があったり、TTC、八街、幕張でジュニアの試合があったりで、とてもあわただしい2日間だったのですが、今回は皆とても頑張ったようでわたくし“シャチョー”としてもとても嬉しい限りです。

かくいうわたくしはというとまたまたセミナーで2日間カンヅメでした。

特におとといはクラブ対抗とセミナーの会場が天台(千葉県総合スポーツセンター)で同じで、昼休みに応援に行ったりしたのですが、気になってセミナーどころではありませんでした。結果は残念ながら負けてしまったのですがね…

負けてしまったといえば、きのうのセミナーでひとついい話が聞けたのでご紹介します。

サッカーのJリーグは、引き分けになると延長Vゴール方式というシステムで、とにかく勝ち負けの決着をつけるようにしているそうです。
ところが欧州では引き分けは、引き分け、それも立派な試合結果だと受け入れているそうです。両者が全力で戦い、その結果引き分けたとしても、その戦い自体にエールを送るのだそうです。

日本だと試合内容よりとにかく勝ったか負けたかという結果だけ、という風潮がやっぱりあるかもしれませんね。特に野球のGチームの熱狂的ファンなんかにはありそうですね。

講師の先生が言っていました

「やっぱり国民性なんでしょうかね…」

テニスは引き分けとはいきませんが、でもやっぱり負けると悔しいですねー! 僕はこう見えてもけっこう負けず嫌いです。

クラブ対抗来年は優勝するぞー!

ってこれは国民性というよりも人間性の問題ですかね…

ではまた。

| トラックバック (0)

2002年03月09日

開運!なんでも鑑定団の岩崎先生

花粉症でお悩みの皆さん、さぞ辛い毎日をお過ごしのことでしょう。かくいう私はまだ大丈夫です。

やっぱり薬のせいだったようで、以前飲んでいた薬が眠くなってしかたがなかったので、病院で薬を変えてもらったのですが、そのとたんに目はかゆいし、クシャミは出るし、鼻はたれるしで、とんでもないことになってしまいました。

すぐにまた病院にいって元の薬にもどしてもらったのですが、そうしたらなんとまた症状が治まってしまいました。やっぱり薬のせいだったんですねー!

きのう所用で霞ヶ関まで出かけてきたのですが、行きの地下鉄の中でテレビ東京「開運!なんでも鑑定団」の「岩崎先生」を見かけました。

イスに座ってボーっと車内の釣り広告を見ていました。周りの人は、誰も気がついていないようで、僕1人だけじっと観察してしまいました。でも知らない人のほうが多いのかなー?

あまり自慢にもならないですかね… 岩崎先生は銀座であわてて降りて行きました。

そういえば、地井武男さんに会った話「ダウンタウンDXの視聴者は見た!」のコーナーに投稿しました。読まれるかどうかわかりませんが、地井さんがゲストで出るときにはぜひ見てください。

オールサムズでは、毎年この時期になるとどこからともなく「ホーホケキョ!」と聞こえてきます。つい最近も聞こえるようになって、今朝もとっても良い声で鳴いていました。野生のようですが、どこかから逃げてきて住みついたのかもしれません。

きょうはとっても暖かかったのですが、風が強くなってきてちょっと寒くなってきました。明日はまたセミナーです。何かお知らせするような情報が得られましたらまた書き込みします。ではまた。

| トラックバック (0)

2002年03月11日

セミナーはGOODでした。

きのうのセミナーはとてもよかったですね。

最初はソニーの盛田正明さん。現在テニス協会の会長をされていて、テニスに対する熱い思いがヒシヒシと伝わってきましたね。
次がサッカーの加藤久さん。現在のサッカー界の話や、トルシエ監督のやろうとしていること、世界に互して戦っていくにはいかにしなければならないか、という話などで、非常に勉強になりました。
また、3人目は2度銀メダルを獲得したレスリングの太田章さんで、長い選手生活でオリンピックに挑みつづける姿勢にとても感動しました。

講演終了後懇親会があり、福井烈プロとも話す機会がもてました。気さくでとってもマジメな方でした。というわけで今回はとても内容も充実していてなかなかいいセミナーでした。

ところで急きょロサンゼルスへチャックさんに会いに行くことになりました。

今回は寺島コーチがアルバイトでオールサムズに来て、それからなんともう9年にもなるということで、ここは1つご褒美に連れていってあげようということで行くことになりました。でも本当は自分が1番行きたいんですけどね… 他にはうちの奥さんと娘で総勢4人で行ってきます。

このページに以前書いたヨネックスに勤めていて同時多発テロで危うく死ぬところだったH君が、なんとヨネックスをやめてプロコーチとして再出発したそうです。

理由は日本に帰って来いという辞令が出たのですが、子供たちをどうしてもアメリカで育ててみたいという強い気持ちがあって、悩んだ末に決心したそうです。エライ!

今回ロサンゼルスへ行ったらぜひ会って話をしてこようと思っていますが、寺島コーチにとってもとてもいい勉強になるんじゃないかと思います。

そんな訳でちょっと行ってきますが、また帰ってきたら書きますよ!ユニバーサルスタジオハリウッドにディズニーランド!

もちろんあちらのテニス事情もしっかり報告しますからお楽しみに! ではまた。

| トラックバック (0)

2002年03月14日

国際免許

花粉症でお困りの皆さん! さぞさぞ毎日辛ーーーい日々をお過ごしのことでしょう…

かくいう私はまだまだまだ来ません! きっと今年はこのまま行っちゃうんじゃないでしょうか! やっぱり薬が効いてるみたいです。ザジテンという薬なのですが、寺島コーチにも飲ませたらやっぱりよく効きました。ただ本当によく眠くなりますが・・・ よかったら試してみてください。

さて、きのうは寺島コーチを連れて幕張の免許センターまで国際免許をとりに行ってきました。

まず申請書を記入して、写真をとりに行ったのですが、よくあるボックス型の証明写真をとるところがありますよね、そこで写真を撮ろうとしたときに事件は発生しました。

自分の順番になってボックスに入ってお金を入れてイスに座ったら、なんとイスが高すぎて(本当は僕の座高が高過ぎたのですが…)僕の頭が撮影範囲を大きくはみ出てしまっているではないですか。慌ててイスを低く調整していたら、女の人のかわいい(?)声で「1枚目撮ります」というアナウンスがあったと思いきや、間髪を入れずフラッシュが光ってパチリ!

「ウオー何だコリャー…」とパニックになりながらも、なおイスを低くしているところに、さらに「もう1枚撮ります」というアナウンス。

こりゃダメだと思って志村けんの「ダッフンダ!」みたいに首をすくめて無理やり頭を撮影範囲内におさめたところ、間一髪間に合ってパチリ!

渡された写真の1枚には、僕の背中と左腕がとーってもきれいに写っていました。

その後申請窓口で並んでいるとき、前の人がどうやってるかなと観察していたら、受付の方が「お写真はどちらをお使いになりますか?」と聞いていました。それで僕は

「オッ、これはきっと僕の番になっても杓子定規に同じ事を聞いてくるぞ、そうしたら“背中の写っている方を使ってください”って言ってやろう!」

なんてひそかに考えていました。

でもさすがにそれはなかったですね、受付の方も「お写真は…」と言ってちゃんと写っている方をさして「こちらでいいですね」と言ってきました。ザンネン!

で、結局国際免許の写真は「ダッフンダ!」が採用されてしまいました… よかったら見に来ます? ちょっと下アゴがやっぱり出ちゃってます。

| トラックバック (0)

2002年03月23日

準備万端!

花粉症で苦しんでいらっしゃる皆さん、さーーーぞ辛い日々をお過ごしのことでしょう。かくいう私は本当にきません! もうきっとこないでしょう!

でも皆さんもあと少し、もうちょっと頑張ってください!

さて、きのうレンタカーを借りに行って、とりあえず飛行機、ホテル、国際免許とわずらわしい準備がひと通り終了しました。あとは円をドルに替えて、チャック、メアリーさん、ゲージ君、それから向こうにいる知り合い何人かへのお土産を買えばだいたい準備万端です。とはいえまだ荷造りはぜんぜんしていませんけれどもね… 

今回はまず飛行機のチケット探しにかなりエネルギーをつかいましたね。インターネットで調べたり、電話をしたり、旅行代理店に直接行ってみたりして、それでもだいたい安くて48,000円で、最後の最後に一店だけ42,500円という破格の代理店を見つけ予約しました。

出発日を変えるともっと安いところがあったのですが、31日出発で準備をすすめていたため、この金額で即、手を打ちました。

ホテルは・・・といってもいわゆるモーテルなんですが、日本人が経営していて、朝食が付くらしく「ご飯に味噌汁、納豆、漬物」が出るそうです。ここは我が家3人で1泊100ドルくらい。安いでしょう! ちなみに寺島コーチはは1人で80ドルくらいの部屋です。

レンタカーはいつもあちらへ行ってから借りるのですが、いろいろ調べたら日本で買えるクーポン券というのがあって、その上安いので、きのうはわざわざ“ららぽーと”のJTBまで行って予約してきました。1週間で30,900円です。結構大きい車を借りたのでかなり快適なドライブになると思います。

しかし寺島コーチが運転するんでどうなることやら…

あと1週間後の出発です。また帰ってきたら報告します。では。

| トラックバック (0)

« 2002年02月 | 2002年03月 | 2002年04月 »

トップページ > 2002年 > 03月

▲ページの先頭へ

2002年03月

アーカイブ

月別

年別

最新のコメント

最新のトラックバック

RSS