シャチョー登場!

トップページ > 2002年 > 03月 > 国民性

2002年03月04日 月曜日

国民性

きのう、おとといと千葉県クラブ対抗テニストーナメントがあったり、ジュニアランク戦があったり、TTC、八街、幕張でジュニアの試合があったりで、とてもあわただしい2日間だったのですが、今回は皆とても頑張ったようでわたくし“シャチョー”としてもとても嬉しい限りです。

かくいうわたくしはというとまたまたセミナーで2日間カンヅメでした。

特におとといはクラブ対抗とセミナーの会場が天台(千葉県総合スポーツセンター)で同じで、昼休みに応援に行ったりしたのですが、気になってセミナーどころではありませんでした。結果は残念ながら負けてしまったのですがね…

負けてしまったといえば、きのうのセミナーでひとついい話が聞けたのでご紹介します。

サッカーのJリーグは、引き分けになると延長Vゴール方式というシステムで、とにかく勝ち負けの決着をつけるようにしているそうです。
ところが欧州では引き分けは、引き分け、それも立派な試合結果だと受け入れているそうです。両者が全力で戦い、その結果引き分けたとしても、その戦い自体にエールを送るのだそうです。

日本だと試合内容よりとにかく勝ったか負けたかという結果だけ、という風潮がやっぱりあるかもしれませんね。特に野球のGチームの熱狂的ファンなんかにはありそうですね。

講師の先生が言っていました

「やっぱり国民性なんでしょうかね…」

テニスは引き分けとはいきませんが、でもやっぱり負けると悔しいですねー! 僕はこう見えてもけっこう負けず嫌いです。

クラブ対抗来年は優勝するぞー!

ってこれは国民性というよりも人間性の問題ですかね…

ではまた。

関連するエントリー

前後のエントリー

  • 前のエントリー : 報告3点 (2002年02月26日)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.panponfan.net/mt-in/mt-tb.cgi/84

<< 前へ

次へ >>

トップページ > 2002年 > 03月 > 国民性

▲ページの先頭へ

ツイッター

シャチョーのツイッター
http://twitter.com/k_ozeki

Powered by ついめ〜じ

最新10件のエントリー

アーカイブ

月別

年別

最新のコメント

最新のトラックバック

RSS